利用規約

この規約(以下「本規約」といいます。)は、イヴレス株式会社が提供するインフルエンサーPRサービス「postayle」に関し、当社とインフルエンサーとの間の権利義務関係を定めるものです。本サービスへの登録を希望し、当社が委託するPR業務(以下「本業務」といいます。)を実施するにあたっては、本規約に同意していただきます。

第1条(定義)
本規約において使用する用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

  1. 「当社」とは、イヴレス株式会社を指します。
  2. 「インフルエンサー」とは、当社が定める登録条件を満たし、かつ、次条に従って当社が登録を認めたインフルエンサーを指します。
  3. 「本サービス」とは、当社が提供するインフルエンサーPRサービス「postayle」を指します。
  4. 「広告主」とは、本サービスを利用して当社にPR業務を委託した企業または個人を指します。
  5. 「本業務」とは、当社がインフルエンサーに委託するSNSによるPR業務を指します。
  6. 「PR契約」とは、当社とインフルエンサーとの間の本業務に関する契約を指します。

第2条(インフルエンサー登録)

  1. 本サービスへの登録を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、当社が定める登録フォームから登録申請を行ってください。登録希望者が芸能事務所等に所属しているときは、登録申請に先立ち、所属芸能事務所の承諾を受けてください。当社は、登録申請をもって所属芸能事務所の承諾を得ているものとみなします。
  2. 当社は、当社の基準に従って、登録希望者の登録の可否を審査し、当社が登録を認める場合には、その旨を登録希望者に通知します。なお、審査の結果、ご希望に沿えない場合があります。
  3. インフルエンサーから取得した個人情報の取扱いについては、当社プライバシーポリシー(URL:http://postayle.co.jp/privacy-policy/)をご確認ください。
  4. インフルエンサーは、登録事項に変更があった場合、当該変更事項を遅滞なく当社に通知してください。

第3条(エントリー方法と契約の成立)

  1. 当社は、インフルエンサーに対し、本業務の概要を当社Webサイトや登録いただいたメールアドレス等に送信する方法でご案内します。インフルエンサーは、各案件ページのエントリーフォームもしくは、メールの返信にてエントリーするものとします。
  2. エントリーしたインフルエンサーが多数の場合は、当社または広告主による選定あるいは抽選とします。採用者には、当社からに通知します。
  3. 当社は、前項の採用者に対し、本業務の詳細を提示し、インフルエンサーがこれを了承したときは、当社とインフルエンサーとの間にPR契約が成立するものとします。
  4. PR契約後であっても、当社は、当社または広告主の都合により本業務を解除しまたは内容を変更することができるものとします。当社は、これによりインフルエンサーに現実の損害(実費等の積極損害を指し、逸失利益等を含みません)が生じたときは、その限度で賠償します。

第4条(報酬)

  1. 本業務の報酬、支払時期及び支払方法は、PR契約にて個別に定めるものとします。なお、当社からお支払する報酬の振込手数料は、インフルエンサーの負担とします。
  2. 広告主が当社に対し本サービスに基づく報酬を支払わなかった場合、当社は、広告主からその支払があるまで、インフルエンサーへの報酬支払を留保することがあります。
  3. 当社は、インフルエンサーによる投稿の内容や状況、本規約等の遵守状況及びその他当社が必要と認める事項につき当社の自由な裁量により調査を行うことができるものとし、調査の結果によっては報酬の支払を拒絶することができるものとします。

第5条(業務遂行等)

  1. インフルエンサーは、本業務の実施にあたり本規約、PR契約及び関係法令を遵守するものとします。
  2. 本業務に関して、当社から投稿日、時間、タグ、コメントの指定があるときは、これに従うものとします。
  3. 当社及び広告主は、インフルエンサー自身の写真や、インフルエンサーが本業務に関して撮影した写真やコンテンツ等を提供するよう求めることができ、インフルエンサーは正当な理由がない限り、これを提供するものとします。

第6条(禁止事項)

  1. インフルエンサーは、本業務の実施にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。
    1. 法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
    2. 当社、広告主またはその他第三者に対する詐欺または脅迫行為
    3. 公序良俗に反する行為
    4. 当社、広告主またはその他第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉、その他権利を侵害する行為
    5. 以下の情報を投稿する行為
      1. ①事実に反する情報
      2. ②過度に暴力的または残虐な表現を含む情報
      3. ③コンピュータウイルスその他の有害なコンピュータプログラムを含む情報
      4. ④当社、広告主またはその他の第三者の名誉または信用を毀損する表現を含む情報
      5. ⑤わいせつな表現を含む情報
      6. ⑥差別を助長する表現を含む情報
      7. ⑦自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報
      8. ⑧薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報
      9. ⑨反社会的な表現を含む情報
      10. ⑩他人に不快感を与える表現を含む情報
      11. ⑪面識のない異性との出会いを目的とした情報
      12. ⑫当社及び広告主の指示に反する情報
      13. ⑬その他、当社が不適切と判断する行為
  2. インフルエンサーが前項⑸の情報を投稿したときは、当社は速やかに当該情報を修正または削除するよう求めることができ、インフルエンサーはこれに従うものとします。

第7条(権利帰属等)

  1. 当社Webサイト及び本サービスに関する知的財産権は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、インフルエンサーに対し、知的財産権の使用を許諾するものではありません。
  2. インフルエンサーは、本業務に関する投稿について、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること及び投稿が第三者の権利を侵害していないことについて、当社及び広告主に対し表明し、保証するものとします。
  3. 投稿にかかる写真、コンテンツ等の著作権は、インフルエンサーに留保されるものとします。ただし、当社及び広告主は、当該投稿を全世界で非独占的に無償かつ無期限に利用(二次利用や第三者への利用許諾を含む。)することができるものとします。
  4. インフルエンサーは、本業務に関する投稿について、当社及び広告主に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

第8条(登録抹消等)

  1. インフルエンサーは、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスによる自己の登録の抹消を求めることができます。
  2. 当社は、インフルエンサーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、登録を抹消し、PR契約を解除することができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. 問い合わせその他の回答を求める当社からの連絡に対して、5日間以上応答がない場合
    4. 第6条第1項各号に該当する場合
    5. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずるものを意味します)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
    6. その他当社がインフルエンサーとしての登録が適当でないと判断した場合
  3. 当社は、前項に基づき当社が行った行為によりインフルエンサーに生じた損害についての一切の責任を負いません。

第9条(本サービスの内容の変更、終了)

  1. 当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は、インフルエンサーに事前に通知するものとします。
  2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置によりインフルエンサーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第10条(保証の否認及び免責)

  1. 当社は、本業務によりインフルエンサーが投稿する情報の内容等について、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行わないものとします。
  2. 当社は、以下に定める事由について、一切責任を負わないものとします。ただし、当社の故意または重過失による場合を除きます。
    1. 本業務を通じてインフルエンサーが行った投稿の削除または消失、その他本業務に関連してインフルエンサーが損害等の不利益を被ったこと
    2. 広告主による不正・違法行為や広告主が監督官庁より行政処分を受けたこと等により本業務を実施したインフルエンサーの社会的信用、評判等が低下し、または受注案件が減少したこと
    3. 災害、交通事故等、その他客観的予見可能性がないものに遭遇したことによりインフルエンサーが損害を被ったこと
  3. 本業務に関連して、インフルエンサーが広告主、SNS一般ユーザその他第三者に対して損害を与え、またはこれらの者との間で紛争が生じた場合、インフルエンサーは自己の費用と責任でかかる損害を賠償し、またはかかる紛争を解決するものとします。

第11条(秘密保持)
インフルエンサーは、本サービス及び本業務に関連して当社がインフルエンサーに開示した非公知の情報(広告内容、報酬単価、その他広告主に関する情報を含む。)について、秘密として取り扱うものとし、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、第三者に開示又は漏えいすることはできないものとします。

第12条(損害賠償)
インフルエンサーは、本規約、PR契約及び法令の定めに違反したことにより、当社または広告主に損害を及ぼした場合、当該損害を賠償する責任を負うものとします。

第13条(本規約等の変更)

  1. 当社は以下の場合に、当社の裁量により、本規約を変更することができるものとします。
    1. 本規約の変更が、インフルエンサーの利益に適合するとき。
    2. 本規約の変更が、契約目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。
  2. 当社は、本規約の変更にあたり、変更後の本規約の効力発生日の1か月前までに、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容とその効力発生日を当社Webサイトに掲示し、またはインフルエンサーにメールで通知します。
  3. 変更後の本規約の効力発生日以降にインフルエンサーが本サービスを利用したときは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第14条(サービス利用契約上の地位の譲渡等)

  1. インフルエンサーは、本規約及びPR契約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできないものとします。
  2. 当社は、本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービス利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにインフルエンサーの登録事項その他情報を当該事業の譲受人に譲渡することができるものとし、インフルエンサーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第15条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項またはその一部が、法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第16条(準拠法及び管轄裁判所)

  1. 本規約及びPR契約の準拠法は日本法とします。
  2. 本規約及びPR契約に起因する紛争は、その訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上